同人で歌・作詞の活動、オフで声の仕事をしているきゃあ。(Kyah)の、自分探し日記…のはずだが、ただの日記に(^^;
   
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おススメ。
おススメ。
素晴らしい世界 (1) (サンデーGXコミックス)
素晴らしい世界 (1) (サンデーGXコミックス) (JUGEMレビュー »)
浅野 いにお
久々にハマって笑って、じわっと泣いた漫画。登場人物に眼鏡率が高いのもポイント高し。
おススメ。
素晴らしい世界 (2) (サンデーGXコミックス)
素晴らしい世界 (2) (サンデーGXコミックス) (JUGEMレビュー »)
浅野 いにお
1巻から続く短いストーリー達が、細い絆を伝って行き着く先は。
儚くても束の間でも幸せである事を願わずにはいられなくなる作品。
おススメ。
メガネ男子
メガネ男子 (JUGEMレビュー »)

こんな本あるんですね!
思わず立ち読みしちゃった。
買ってないよ?ホントダヨ??
メガネ男子の好きなしぐさ嫌いなしぐさがおかしかったですw
りんく。
もろもろ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
バトンタッチ終了?
 夏ドラから秋ドラへ、ほぼバトンタッチが終了しましたね。
夏ドラ感想からー。
月/
ブーザービート…大森さん脚本ということでちょっと期待してたんですがうーん…という感じ。ただ、喫茶店等でチラホラ耳にする会話では学生さん?世代には好評らしく。感覚のズレというかツボの落差というかその辺が興味深かったです。
火/
救命病棟24時…切り口は面白かったです。やっぱり安定しているなあ…と。板尾さんの「科で浮いてる人」の微妙なたち位置表現が何とも言えずすきでした。シリーズも2途中辺りから進藤先生はどんだけ聖人ですか?という突っ込みを幾度となく入れたくなりましたが、今回その辺の軋轢も盛り込まれてて良かったです。スペシャルに期待ですw
悪魔のKISS…○○な話を見逃さない為に惰性でつけっぱなしになってました。色々突っ込みどころ満載だった気がしますがマッチさ(ry。音楽がよかったっす(苦笑)
水/
赤鼻のセンセイ…須賀くんと神木くんの恐るべき成長振り。そして変わらぬ小林聡美の突き放したキャラwお話はありきたり?な感じもありましたが、最後のほうに向かって盛り上がりましたねー。さすが土田脚本。ツボを押さえておりました。
木/
任侠ヘルパー…子ども店長みたさに(w)観てました。これまたご都合主義なお話でした…クロネコさんが可愛かった。そんなことだけ頭にのこっております。しかし若年性アルツハイマーは怖いです。
土/
華麗なるスパイ…結局初回で観るのをやめました。ごめんなさいw
乙男夏…コミック読んでなくて設定のみで期待してたんですが、面白いのは磯野と中島とワカメ先輩とタラちゃん…という原作にない部分??てか木村了くんはいつまで高校生をやるのだろう。
日/
官僚たちの夏…今クール一番だったんじゃないかしらと思います。フィクションとはいえ大分史実を踏まえたフィクション。毎回思うところの多い見所たっぷりの内容でしたが、最後のクレジットで流れた映像に改めて今の時代どう生きていくか、どうして行くべきかと考えさせられました。そして自分の非力さに泣けてきました。第二章!と出たときはもっと続くかと思いましたがあっさり終わっちゃったのは正直拍子抜けでしたが(^^;

続いて秋ドラファーストインプレッション。
月/
東京DOGS…職場の近くでロケしてます(苦笑)他にも見たことがある場所がチラホラ。さて、内容的にはかみ合わないコントを見てる感じで気持ち悪いです。設定や伏線は気になるところもあるので多分続けてみるとは思いますが、あの脚本・演出を演者がどう料理していくか。その辺が出来不出来を大きく左右しそうな気がします。楽しんでやればいいって感じでもないので(^^;今のところ、現代版「あぶない刑事」をやろうとしてちょっと失敗しちゃった、みたいに見えちゃってます…。
火/
乙男秋…一応ケイゾクして観てはおりますが、やはりイマイチ。ラバソー聴きたくてつけてるみたいなところあります(苦笑
リアル・クローズ…今週で3回目?まだ2時間ドラマでやった内容から抜けてないですねぃ。超ドSな黒木瞳様が素敵ですがボク、つまらない服をきてるからいぢめられると思いますwあの台詞はなかなか興味深いです。
Dr.HOUSE…シーズン2にはいってますますやりたい放題。ぜひとも今後もはっちゃけてほしいです。
水/
相棒8…ミッチーが相棒に定着して始めてのシーズン。右京さん浮いてるからミッチー浮いてても僕気にしない!w本当に普通の…っていうか王道の刑事モノで見ていて安心します。ちょっとした観察と豊富な知識が体育会系の刑事モノとちがって文系というか…いいっすね。
ギネ…病院モノってことで一応チェック。毎回バタバタしてて(ってバタバタするもんだろうけど、病院は)ちょいと置いていかれ気味。どこに力点をおいて見て良いかまだよくわかってないところがあります。
木/
不毛地帯…キャストすごいんすけど、お話もおもしろいんですけど、芝居も文句ないんすけど、合成が…合成が酷い!!!もうちょっと繊細に処理しておくれ、興ざめしちゃうから…。2クールやるということで今後が(いろんな意味で)怖い作品。
傍聴マニア…第一回見そびれた!!裁判ものなのにーっ!
金/
マイガール…原作気になり相場ちゃんも気になり観てしまっております。子役ちゃん、芝居はお上手とはいえませんが可愛いです。和みます。そして密かに北村有起哉ファンなのでコソーリ応援してたりします。

ちなみにアニメは「君に届け」「カイジ(再放送)」「ささめきこと」「空中ブランコ」「けんぷファー」「にゃんこい」「D.T.B」「おお振り」「テガミバチ」「青い文学」「鋼の錬金術師」みてます。
| TV | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
さて、新番組だ。
新ドラマ始まりますねー。もう始まってるのもありますが。 偏った見解&感想。 月・ブザービート…大森美香さんが脚本、っていう以外にイマイチ魅力が…。一話はなかなかに爽やかではありましたが。もう数話観てみます。 火・小島楓…つなぎでよく作りました的な。殆どが総集編だけどチョコチョコ出てくる撮りおろしが(w   悪魔のキス…つけっぱなしで観てます。「バッテリー」の印象が強い優馬くんが引きこもってるのがちょっと面白いw音楽が菅野啓吾さんって所も何となく観ちゃうポイントです。 水・赤鼻の先生…大泉さんがコメディだけでなくシリアスな芝居も出来ますよ、っていうのを両方楽しめるところと、小林聡美の飛びぬけた行動がいつ露出するかが一番の関心事ですw神木くんは本当に大人になったと思いましたが、須賀君もすごい大人になりましたな。脚本に「約三十の嘘」等の土田さんが参加されてるのもポイント高いっす。…が、まだ今ひとつ乗り切れてませんw 木・ふたつのスピカ…原作とは随分違う?アニメ放送してる時ちょっとだけみたのとまた違う気がします。みんなお芝居が…orz…しかし、それを凌駕してこみ上げてくる涙はやっぱり題材がいいからなんですかねぇ…。宇宙も星も大好きなので、見ていてふにゃん、となります。   任侠ヘルパー…シチュエーションは面白いんですが、イマイチ…。子ども店長のファンなので(w)もうしばらく観てみます。 金・オルトロスの犬…まったく見るつもりないんですが、予告のアニメに少しだけ心が動いたw 土・こち亀…多分、一話だけみて、見なくなりそうだ。   刑事の現場2…森山くんが凄く大人になってて、特に目線の芝居が細かい。どんどん葛藤して追い詰められていくっぽいのでそこが楽しみ。   華麗なるスパイ…脚本・君塚さん、音楽・サーフコースターズ。ここだけが見所っぽい。一度だけ観て、あとは考えよう…。 日・天地人…愛の兜の謎は解けましたが、未だに見てます。時折「真面目にやってるの?」と突っ込みを入れたくなる演出が見られますが、そこがツボだったりもw   官僚たちの夏…おそらく今シーズン1番ではないかと。TBSドラマ史上でもかなり上の方をいくドラマになってるんじゃないでしょうか。三丁目の夕日も牧歌的でいいっすけど、こっちのほうが色々考えさせられます。これからどうなっていくか、本当に楽しみです。  そんな感じっす。
| TV | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ごぶ。
 管理ページが新しくなってからというもの、なんだか使い慣れなくて敬遠しておりましたが…
気付いたら一ヶ月とか。すげぇ放置。重力ピエロ以来じゃないかw

その後、ラッシュライフ観にいきまして…感想としては散々でした。
あとご招待(?)で三十九枚の年賀状というのも観てきました。…えっと、普通でした。

そんなわけで結局はテレビの話みたいな感じでご無沙汰からの帰還。
らしいといえばらしいかもですが。

取りあえず前クールドラマがほぼ終わったので、そちらの感想から。
月・ハンチョウ、婚カツ、どちらも結局全話見ませんでした。前者については帰宅時間が間に合わないというのもあったけど…全部観なくてもいいかと思っちゃった…(^^;

火・あたしんちの男子、ながら観してたっす。だからなのか元々そうなのかどっちでも良い感じ。
 白い春はやっぱりそういうEDしかなかったんだろうなぁ…って方向に行ったので期待を下回らず上回らず。殺し屋顔が子どもに振り回されるの図はとてもよかった。

水・アイシテル、ロケ地が近所で噴出しつつ観始めましたが、後半毎回号泣してました。難しいテーマだなぁと思う。いまだに結論がこれって思えない。そんな後味があるEDでした。それだけに最後のテロップのクランクアップ写真はどうかと思った…(苦笑)

木・BOSS、最終回から二度目には「なにこのビーチボーイズ」と思わず口走った(w。どんでん返しも予感どおりだったけど、それでも尚面白いと思わせる作品だなぁと感心しました。途中爽健美茶CMで竹ノ内豊の「生き返る、って感じ」ってコメントのタイミングのよさに爆笑したり、紹介した弁護士が間宮さんだったのにほくそえんだりしました。シリーズ化しないかなぁ…。

金・スマイルは結局最初の数回と最終回一つ前だけ。まさか裁判員制度の話になると思わなかったので吃驚。それを前面に押し出していけばよかったのに…(苦笑)放映期間中に「亡国のイージス」が放送されましたが、中井貴一って言われてみれば多国籍系な顔立ちなのかなぁと思ったり思わなかったり。
 名探偵の掟は最後までバッタバタしてましたが、それなりに楽しかった。二時間サスペンスの掟がめちゃくちゃツボで、テレビ雑誌片手に過去の二時間サスペンスのおかしなタイトルを書き出してましたw面白いというか、何が言いたいのかわからんタイトルがとても多い。ふははは。

土・Mr.Brain、最終回、録画でまだ観てません。あの手のドラマこそ先読みが出来ないつくりにしてほしいなぁと思うんだけど判っちゃうのが辛いところ。凄く急いでクライマックスが観たい!と思えずこのままビデオも忘れ去らるんじゃないか…とか(苦笑)
 魔女裁判、終わりましたねえ…。こればっかりは何でもアリだとおもっていたのでいくつかパターンを考えていたんですが、半分当たり、半分ハズレって所でした。しかし、裁判員のブルーさんへ、黒川達が何も手をつけないってのが…ブルーさんが恐れられているのか、リスクは最低限とおもったのか、めんどくさかったのか…w半分ハズレ、の部分はあそこまでEDの後味を悪く演出すると思わんかった…ってとこですかねぇ…。

てなわけで、大抵がおわりましたねぇ…。
平行して始まった作品もいくつか有りますが、続けてみようと確定してるのは「ふたつのスピカ」「官僚たちの夏」(これは傑作)「刑事の現場2」でしょうか。
長くなったので、夏ドラについては後日書こうかなぁと思います。
| TV | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ひさびさー。でもテレビの話。
新ドラがはじまったので、久々の更新では有りますがテレビの話。
映画とかも沢山みた(ような気がする)がとりあえずアニメとドラマ。
月曜日
☆婚カツ!…この制作メンバーの作品は当たりハズレが激しいと思う…。
火曜日
☆あたしんちの男子…瑛太の弟は本当に似てますね。それくらいかw
☆白い春…阿部ちゃんと遠藤さんが並ぶと何とも言えずに任侠の臭い。相変わらず吉高ちゃん目当てでみてます。
☆蒼天…恒例のマッドタイム。まさかジョン・ウーが声優で出てくるとはw
☆一歩…ボクシングまるでわからないんですが、ストイックな世界ですね。
水曜日
☆アイシテル…内容が重いけど、加害者被害者ともに家族は苦しむんですね。当たり前ですけど思い知りました。正解の無い迷宮のようです。
ただ、ロケ地が近所で、映るたびに失笑してしまいます…
☆リストランテ…前回あたりから漸く食指が動き始めたか。眼鏡なのに珍しい。
木曜日
☆BOSS…今シーズン今のところ一番かなぁ。天海さんがかっこいい。台本も練られてていいと思います。プロファイルものは大好物。
☆東のエデン…漸く面白くなってきた!!こうでなくちゃです。ジュイスが好きv
☆パンドラ・ハーツ…けいおん!までの時間つぶしに観てます。それだけっす。
☆けいおん!…ゆるいっす。でもなんかいいっす。ギター上達早すぎっす。
金曜日
☆スマイル…これまた面白みがイマイチつかみきれない。
☆名探偵の掟…魚眼レンズに向かっての変顔が潔くて好きです。
☆バスカッシュ…まだどちらとも言えぬ感じ。
☆戦国BASARA…あそこまでバカだと気持ちがいいです。
土曜日
☆ザ・クイズショー…@movieは短い枠のほうが合ってるような。
☆魔女裁判…BOSSに継ぐ注目作品。今後の裁判員制度のありかたに、ひとつの警鐘を「エンタテインメント」視点から鳴らす作品かなと。推理モノとしても知能テロモノとしても楽しめるし…。今後期待。
日曜日
☆鋼の錬金術師…禁忌に触れたものに関する説明は新作のほうが親切。と考えるのは旧作をみているから?絵のクオリティは前のほうが…お話はスピーディー。
☆天地人…だからなんで兜に「愛」ってつけちゃうん??ってエピソードはまだ。なぞとき待ってますーw
☆花咲ける青少年…ただ懐かしさだけで見てしまった。(原作読んでないが)相方はヒロインがイラつくそうで。
☆グインサーガ…まず考えたのは凄い冊数でてるのにどこまでやるの?!相方曰く「褌一丁で豹頭のおっさんが子どもを連れまわす変態アニメ」見たまんまやん…www
☆蟲師…再放送ですね。キャスティングの妙にいつも関心します。

次回、映画・バラエティ編をお送りしようかなぁ。とか。

 
| TV | 02:07 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
おひさし。でもテレビのはなし。
ドラマ、クライマックス近くなってきましたねー。
ってな訳で途中経過総括。
月曜日
・Voice…じんわり涙ぐむストーリー展開有るけどもうちょっと法医学に踏み込んで欲しいという感想はあまり変わらず。瑛太スキで見てるけどあの芝居はちょっと違和感。
火曜日
・メイちゃんの執事…男の子にもツンデレってあるのね!!少女漫画だなぁ、と思うんだけど、年甲斐も無くドキドキするわぃ。癖になる系ですねw悪者は芝居が下手だとリアリティに欠けて滑稽になるからそこでバランス取れてるのかしら。
・トライアングル…焼酎貴族。嘘です。吾郎ちゃん以外は安心して観られる。お兄ちゃんの最期に号泣。最後の笑顔が焼きついたです。(ファンだから?w)ボクの勘が大分鈍っていると思わざるを得ない展開の読めなさ。そこがいい。
水曜日
・キイナ…実例沢山、説明沢山大満足。大抵犯人も手口も読めちゃうところが残念だけど。それだけにもうちょっと演出に力を入れて欲しい。音楽はいいねぇ。
木曜日
・ありふれた奇跡…金曜日の「ラブシャッフル」と対極をなす台本。ドラマをなぞる為の台詞ではなく、台詞がドラマを進めて行く印象。だから演じるのは難しい。瞬間瞬間を与えられた台詞でつむぐ事で結果ドラマとなるから。出来てるシーンと残念なシーンの落差が激しくて、正直ストーリーどころじゃないw
金曜日
・ラブシャッフル…正直こんなに見続けると思わなかったでごわす。ストーリーを円滑に進めるための台詞まわし。ノリだけでどこまでいけるのだろうという興味はある。感情移入できるキャラが少なくて残念だけどその分客観的に観てるかもしれない。
・歌のおにいさん…だからクマのきぐるみで真剣に喧嘩したり、自分の居場所とか人生とか語るのやめてーー(爆笑)今クール吹越さんが随分あちこちに出てくるけどいい役ない…。それがまた面白いw
土曜日
・銭ゲバ…しんどい…しんどい物語です。松ケンファンってだけで見続けるにもそろそろ限界を感じはじめてるんですが…。BGMが昭和っぽくてそこはスキなんですが。
・妄想姉妹…日本文学は湿っぽい色気がありますよねっ!と文学ト云フ事ファンだったボクは言ってみたりする。読んだ事ある物語もあるんですが、あんなんだったかなぁ。まあいいや。坂口安吾は「白痴」じゃなくて「夜長姫と耳男」を薦められたのでそちらを読んでみようとおもうです。そういうきっかけになればいいのじゃないかしら。
日曜日
・天地人…先週見逃した!!が、まだどうして兜に「愛」なんて飾るに至ったかは語られて無いのでいいや…って弟が一緒に働いてんじゃん!謙信死んだじゃん!!角田さん大暴れじゃん!!!と、まだ少し楽しめそうです。

番外。
アニメ
OneOuts…2クールでしたけど、そろそろ終わるんですよね?また続編とかやりそうです。騙され騙す丁々発止は面白かったです。
はじめの一歩…始めて見ました。前からやってたんですよねぇ。なんだろう…三井始めると面白いなぁとおもうんだけど…BONESがなかったら観て無いかもしれないw
黒執事…キャラデザに感服。あと坂本真綾にwハイソックスにソックスガーター、サスペンダーに半ズボン、そしてハーフブーツはボクへのご褒美ですか?w
ガンダムOO…マジで終わるのかい?(^^;
全く先が見えないよ?もう鋼錬始まっちゃうよ??
ネーナの釘宮さんは嫌いなんだがアルの釘宮さんは好き。なので釘宮さんだけ言えば鋼錬になってしまえ!(えー

映画
鉄コン筋クリート…あんしんあんしん、がボク等の合言葉。途中で数回寝てしまったのは薬のせいだよ。ちゃんともう一度みたいにゃん。
ミッドナイトイーグル…えー!?という内容。そんなことでいいのか?少なくとも総理大臣は映画の人のほうがいいとおもったけど、どうして防衛省の偉い人っぽい人たちは好戦的で武器を使いたがるんだろう。
M:i:掘張椒は「スパイ大作戦」(テレビドラマ)の大ファンだったんだけど、映画一発目でテレビシリーズのメンバーから裏切り者が出た。もうそこで拒否反応がでてですね、兇鬚澆討覆い鵑任垢諭今日は暇だったのでみちゃったんだけど、またしても内部に裏切り者。どれだけ好きなんだ、裏切り者。モーフィアス役の人が出てきてうきうき。それだけw

明日はチームバチスタの栄光!テレビドラマでは田口先生が男性だったんだけど、原作はどっち?!
ジェネラルルージュが堺雅人だしね…これみて面白かったらみにいっちゃうかもね…(弱い
深夜は「約三十の嘘」。舞台でしか観た事無い。これも楽しみ。

次は4月に会いましょう!(嘘
| TV | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
かきこまれたタイトル。
かてごり。
過去の書き込み。
こめんと。
とらっくばっく。
ごしょうかい。
+LOGIN
id:
pass: